欧宝体育投注下载_官方下载平台~

图片

HOME > News&Topics > オンラインで授業を開始しました

News&Topics

オンラインで授業を開始しました


お知らせ

 欧宝体育投注下载感染拡大防止の観点から、本学では、今週月曜日4月20日からZoomによるオンライン授業を開始しました。5月7日((木) ※5/7は水曜授業日)までの2回分の授業を、まずは各学年1科目オンラインで実施。そのほかの科目については課題を課す授業を行っています。

 4月22日(水)8時45分からの1限は、三木学部長の専門演習Ⅱがオンライン授業で行われていました。三木学部長は研究室、就職活動で欠席の1名を除くゼミ生6名が各自の自宅から授業に参加しました。

 初めてのオンライン授業を終えてみて、学生たちからは、「このくらいの少人数なら普段と変わらずにやれる感じがした」「最初は不慣れでどうなるかと思ったが、慣れるといつもの授業の感じで参加できた」「移動の手間がないので、朝が早い1限の授業などではありがたい」「先生が一人ひとりに振ってくれるので、いつもよりも思っていることを発言できる気がした」など概ね好意的なコメントが出されました。また、「皆がその場にいないので、いつもより多めに相槌を打つなどのリアクションを意識した」などのオンライン授業ならではの配慮を行っていた学生もいました。逆に「対面型の授業よりもスイッチが入らず、なんとなくだらけてしまう感じがあった」「(今回は)少人数の授業だったので大丈夫だったが、人数が多いと厳しいかも」というコメントも出されました。

 授業を終えて三木学部長は、「今回は教員1名、学生6名という少人数だったので、今後も教室に近い感じでできるのではないか。ただ今回のメンバーは(就職活動でオンライン面接等に慣れている)4年生だったのでうまくいった側面もあるし、全員が定額制やwi-fi環境などパケット代を気にせずに顔を見ながら授業ができたのでスムーズにいったと思う。この状況が長期化して全ての授業がオンラインとなった場合には解決しなければならない問題はいろいろあるが、それらを一つひとつ解決していくことで、ある程度のクオリティで授業を行えそうだという手応えを得られたのは明るいニュース。」と話しました。

 今後は、5月11日(月)を目処に、遠隔授業の継続?拡充や対面型授業の開始時期等について判断し学生たちに知らせる予定です。今後も本学では、学生たちが適切な学修の機会を得られるよう、さまざまな方法を検討してまいります。