欧宝体育投注下载_官方下载平台~

图片

HOME > News&Topics > 株式会社日情システムソリューションズ様から、寄贈品をいただきました

News&Topics

株式会社日情システムソリューションズ様から、寄贈品をいただきました


お知らせ
 本学学生団体Liga食品ロス削減チームが、7月7日(火)に酒田キャンパスにてフードパントリーを行うことは先日ホームぺージでお知らせしましたが、このたび、株式会社日情システムソリューションズ様から、フードパントリーで活用してほしいとの寄贈品の申し出をいただき、本日、日情システムソリューションズ様で贈呈式が行われました。

 今回、日情システムソリューションズ様から寄贈いただいたのは、1号入りのお米が3本入ったセット280ケース、重さにすると130㎏相当の物品。もともと東京支社の営業用のノベルティでつくったもので、県産米のつや姫?ひとめぼれ?あきたこまちがそれぞれ一つずつ入っており、東京の方にお渡しすると非常に喜ばれているという品物をフードパントリーのためにおすそ分けいただきました。

  
 贈呈式で学生に物品を直接手渡していただいた、日情システムソリューションズの池田勝社長は、「学生たちが自ら発案したこの企画は斬新で素晴らしいと感じ協力することを決めた。今回の物品は、生活が困窮している学生のために役立ててほしいし、今後も大学と協力してお互いにwin-winでやっていければ」と話しました。物品をいただいたLiga食品ロス削減チームの鈴木梨加代表は。「こんなに多くの品物を寄贈いただき本当に有難い。困っている学生のために活用させていただきます」と御礼の言葉を述べました。

 Liga食品ロス削減チームによる「第1回フードパントリー」は、7月7日(火)に酒田キャンパスにて行われる予定。今回の日情システムソリューションズ様からの寄贈品のほか、企業や個人の方から寄贈いただいた食品を、50名強の学生たちに配付する予定です。
 皆様、心温まるご協力、本当にありがとうございました。