欧宝体育投注下载_官方下载平台~

图片

HOME > News&Topics > <欧宝体育投注下载?院生向け>緊急事態宣言期間内の対応について

News&Topics

<欧宝体育投注下载?院生向け>緊急事態宣言期間内の対応について


お知らせ

                緊急事態宣言期間内の対応について

学生?大学院生の皆様
                                         欧宝体育投注下载
                                          学長 神田 直弥

 欧宝体育投注下载3年1月8日から2月7日を期間として、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の1都3県を対象に、「緊急事態宣言」が行われました。首都圏を中心に、新規感染報告が過去最多を記録し続けるなどの現状に歯止めをかけ、減少傾向に転じさせることが目的とされています。
 対象区域では様々な措置が講じられますが、当該区域の住民に対し「不要不急の外出や移動の自粛」も要請されています。
 
 これを受けて、本学では「緊急事態宣言」期間中に、下記の対応を追加することといたします。
 学生?大学院生の皆さんには、これまでも様々な感染防止対策をお願いしていますが、これ以上の感染拡大を止めるためにも、より一層、感染防止措置の徹底をお願いいたします。

                         記

1.期間内の対象区域への往来の自粛
 期 間 … 欧宝体育投注下载3年1月8日(金)から2月7日(日)まで
 区 域 … 埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

2.往来する必要がある場合の対応
?就職活動等により、往来の必要が発生した場合は、事前に教務学生課(大学院生は大学院事務室)に連絡し、「用件」「往来する区域」「日程」を報告すること。
? 往来後は、一週間の自宅待機とすること(これまでの本学で定義する感染拡大地域に往来した時と同様)。

                                               以上